魔法テープ極

未分類

【魔法テープ極】両面テープの域を超えてもはや魔法使い級⁉︎

わたくしこの度、魔法が使えるようになりました。

冗談はさておき、魔法級に便利な両面テープに出会いました。

こんな方におすすめ

  • 壁に穴を開けずに絵や写真を飾りたい
  • 延長コードがごちゃついてて隠したい
  • カーペットがずれて困っている
  • カーナビを取り付ける方法を探している
  • 無類の両面テープマニア

使い方によってはすごく万能で、これは自慢せずにはいられない!と思いまとめてみました。

インテリアや収納にこだわりのある人に読んで頂ければ幸いです。

魔法テープ極の使い方

実際使ってみたら、かなり強力にくっついてくれました。

新品はかなり強い。

着脱式のものに使うなら一回使った後のほうがいいな。

えみぃ
ちょーなん
リモコン引っ張ったら電池カバーが取れちゃった。

1回目は魔法が強すぎるね。

試しに剥がしてみたら、柔らかすぎて伸びて変形してしまいましたが、問題なく使えます。

洗えると説明書きにあったので洗ってみました。

ハンドソープで洗ってみると粘着力がなくなってる?と思いきや、水気をしっかり拭き取ると粘着力が復活しました。

最初の粘着力よりかは少し劣りますが、重すぎるものに使わなければ問題ありません。

玄関マットの固定に

今回購入した目的がこれ。

以前使っていたものは粘着タイプではなく片面吸着タイプのカーペット用両面テープでした。

専用品だけあって半年くらいはしっかりくっついていたのですが、そもそも洗濯ができないことに気付いてしまいました。

どうしようかな、と悩んでる矢先に剥がれてしまい、一度剥がれると砂や埃が付着して一気に粘着力がなくなり役立たずに。

魔法テープ極みのいいところは繰り返し貼ってはがせて、おまけに洗って使えるところ。

貼って見たのがこちらです。

一辺しか固定していないのに引っ張ってもびくともしませんし、貼って1週間ほど経ちますが剥がれる気配は微塵もありません。

強い、この子強すぎるやん。
えみぃ

角からめくるとあっさり剥がれて、でもそのあとまたちゃんと貼れました。

ハンドソープを浮かせるのに

ハンドソープ

ハンドソープは自動のものを使っています。

これね、掃除の時に嫌がらせのように石鹸出してくるんですよ。

背後に回って持ち上げ、スイッチを切って掃除。

その後スイッチを入れて気配を消して手をどける、なんてこと毎回やるのがやだ!

と思って浮かせることにしました。

まあ気配を消さなきゃは同じなのですが、持ち上げるというアクションがないため、掃除がかなり楽になりました。

繰り返し貼って剥がせるので、液切れの交換も問題なくできます。

※機械類は落下して破損する可能性もありますので、使用の際には自己責任でお試しください。

リモコンの居場所確保に

リモコンって邪魔!でも迷子になると困るから置き場所は決めておきたい!

これリビングの永遠のテーマなのではないでしょうか。

  • テレビの裏にマジックテープを貼って着脱式に→熱で粘着が溶ける&マジックテープがパワフルすぎる
  • テーブルに並べる→上に物を置いて迷子に
  • テレビ台の上に置く→取りに行く&戻すが面倒

こうやってリモコンの住所がなかなか定まりませんが魔法テープ極を使ってダイニングテーブルの裏に決めました。

リモコンの固定

魔法テープ極をあらかじめテーブル裏に貼っておいて、後は使い終えたいリモコンを貼り付けるだけ。

ちょーなん
ママー、魔法使ったでしょ!?
お、食いついとる。

これでリモコン元の場所に戻す習慣できるやろ。

えみぃ

これいいんじゃないでしょうか。

※機械類は落下して破損する可能性もありますので、使用の際には自己責任でお試しください。



魔法テープ極の特徴

魔法テープ極の説明書

続いて具体的な特徴についてです。

魔法テープ極の特徴

メリットデメリット
  • 繰り返し使用可能
  • 汚れても洗える
  • 剥がしても粘着が残らない
  • 熱に強い
  • 高い
  • 一般的な両面テープと比べ厚みがある
  • 柔らかいので剥がした時に変形する
  • 水に弱い

魔法テープ極は剥がしてもネチャネチャが残らないので、いろんなところに気軽に貼れます。

マスキングテープが同封されており、壁紙に使いたい時はあらかじめマスキングテープを貼った上に使うと、剥がす際に壁紙が傷みにくいです。

また壁紙でなくても変形が最小限に抑えられます。

貼って剥がしてが可能なので、使ってみたけど使い勝手がなー、という時に別の場所で再利用できるのもいいですね。

天下のコマンドタブと比べてみた

コマンドタブは3m社のロングセラー商品で、粘着力もさることながら貼って剥がす時にビヨーンと伸びて壁紙を傷めず剥がれる優れもの。

我が家ではフックはコマンドタブを使用していて、思い立った時に使えるようサイズごとに大量にストックしています。

コマンドタブの特徴

メリットデメリット
  • 壁紙を傷めにくい
  • サイズやシリーズが豊富
  • 粘着力が強い
  • 安い
  • 壁紙によってはくっつかない
  • 貼り直し不可の使い捨て
  • カットして使えない

例えば私の使い方は、相性の良い壁紙で長く設置するためのフックならコマンドタブを、お試し設置や着脱可能にしたいものには魔法テープ極を、という風に使い分けようと思いました。

魔法テープ極〜ネット上の口コミ

口コミ

ネットの口コミを見てみると、いろいろな使い方をしている人がいます。

  • ごちゃつくケーブルをテーブル下に固定するのに
  • 置物や額縁のずれ防止に
  • 耐震マットとして
  • 家具の角に付ける子供の怪我防止のクッション材を貼り付けるのに
  • ドライブレコーダーの固定に(暑さで剥がれてしまう両面テープの代わりに)

耐荷重は600gなので重すぎるものには使えませんが、リモコン、延長コード、ちょっとした置き物程度ならしっかり固定できます。

熱で剥がれてしまうドライブレコーダーなど、普通の両面テープでくっつかなくて諦めていたものの代わりに使う人も多いようです。

悪い口コミもありました。

  • 一度洗ったらくっつかなくなった
  • 重いものは落ちてしまう
  • 場所によってはすぐ外れる
  • 柔らかくて剥がす時に伸びる
  • 水に弱いので屋外に使えない

このテープは水との相性が悪いので、洗ってしっかり乾くまでは一切くっつきませんでした。

お風呂場や屋外など、水のかかる可能性のある場所では使えません。

剥がしたらたしかに柔らかすぎて伸びたり変形しましたが、変形しても粘着力は特に変わらず、見た目を気にしなければ問題なく使えます。

剥がしたり洗ったりせることで劣化はするので永遠に使えるとまではいきませんが、普通は剥がしたり洗ったりできない両面テープを繰り返し使えるのはかなりコスパが良いのではないでしょうか。

類似品がたくさんなるようですが、私が今回紹介しているのはこちらです。

値段もクオリティもピンキリっぽいな。

類似品試してないから知らんけど。

えみぃ

まとめ

魔法のテープ極は、私にとってかなり魔法のような商品でした。

万能ではあるものの、使い方によっては力を発揮できませんので、特徴をしっかりわかっておくことが大切です。

  • 水には弱い
  • 熱には強い
  • 剥がすと伸びて変形する
  • 繰り返し使えるけど永遠に使えるわけではない
  • 重すぎるものには使えない

一般的な両面テープに比べると高価なので、魔法は上手に使ってくださいね。



-未分類

© 2020 全力女子力 Powered by AFFINGER5