未分類

【モンスターペアレントの対応法】ママ友にならない距離の取り方

モンスターペアレントに出会ったことはありますか?

もし出会ってしまった時に、上手に距離を置いて付き合うための対応法はご存知ですか?

出会ってしまうまでは仕方ないとしても、仲良くなりすぎたり、逆鱗に触れて目をつけられてからでは対応が難しいです。

モンスターペアレントは普通の人の常識では測れない行動や言動をします。

子供がいる分巻き込まれると厄介ですから、仲良しにならない距離の取り方について私なりに解説します。

モンスターペアレントを見抜くには?

虫メガネ

モンスターペアレントと距離を置くには、まずは観察して見抜くことから始めましょう。

よく勘違いしがちですが、主張の強さだけでモンスターペアレントと決めつけてはいけません。

  • 先生にフランクなタメ口で話しかけちゃう
  • 自分の意見をズバズバ言っちゃう
  • 自分の子供が心配でよく先生に相談する

こんな風に一見目立ってしまう保護者はたくさんいます。

実際に話してみるとクラスのためを思っていたり、先生と仲良くしたいという思いだったり、私の経験上周りがしっかり見えている人が多かったです。

なりたてママ
ヤンママさんってズバズバ言うけど、内容は正論だったりするよね
マジでやばい系の人は大体あれこれウワサになってるわ
えみぃ

目立っているだけの保護者に比べて、モンスターペアレントはクラスメートのことなんて考えません。

自分の子供だけがよければ他のことなんて見えない、とても視野の狭い人です。

自分なりの正義感や芯が強いので、誰かと衝突しても反省したり考えを曲げたりしません。

先生や学校に意見している人を見つけたら、どんな目的で何を言いたいのかをよく観察してみましょう。

モンスターペアレントと距離を置く方法とは

怖い女性

  • モンスターペアレントに出会ってしまった!
  • 仲良くなってからモンスターと気づいた!

モンスターペアレントとの出会いを避けながら子供の集団生活を見守る方法はないので、運に任せるしかありません。

出会ってしまった時に距離を置く方法は、事務的に接すること!これに尽きます。

同情したり、怒ったり、必要以上に感謝しすぎたり、そんな感情を持ってはいけません。

保護者としての人間関係は子供が絡む分複雑です。

私は実際、正体に気づかずにモンスターと仲良くなってしまい、沼にハマってしまいました。

  • 話を聞いて感情移入してしまった
  • 同情して相談に乗ってしまった
  • アドバイスを求められて助言したら彼女と違う考え方だったらしく、逆鱗に触れてしまった

私も彼女のペースに巻き込まれて感情的になった結果、1年間振り回されました。

私のようにならないためにはどうしたらいいのか、具体的に見てみましょう。

モンペ対応法〜同じクラスになってしまったら

もしも同じクラスになってしまったら、まずは子供に事情を説明しましょう。

この時やってはいけないのが

「あの子と関わってはいけません!」

なんて頭ごなしに命令すること。

理由がわからない命令なんて、親であっても聞けません。

私のした説明はこんな感じでした。

「ママはあの子のママが苦手なので、できれば距離を置きたい。

強制するわけではないけど、できるだけ学校の外で遊ぶのはやめてもらえるとありがたい。

でも無視したり、悪口を言うのは良くない。

他の友達とつるんで無視をしたりいじめたりもよくない。

仲良くなりすぎないように、上手に距離を置いて付き合ってもらえるとありがたい。」

「あの子と遊ぶな」

なんて感受性の豊かな子供には特に簡単には言ってはいけないのですが、お願い形式で事情を丁寧に説明するのなら言ってみるのもいいのではないでしょうか。

モンペ対応法〜LINEを交換してしまったら

モンスターと気づかずにLINEを交換してしまうこともありますよね。

交換した後に「しまった!」と思ったら気をつけることは、会話のキャッチボールをしないことです。

飛んできた玉を受けるだけ。

投げ返してはいけません。

返信は多くても2行で済ませましょう。

文章を短くすることを意識すると、投げ返しにくい玉を投げられるようになります。

モンペ対応法〜気に入られてしまったら

こちらから一生懸命距離を置いても、なぜか気に入られてしまうこともあります。

お誘いが来たら、手短に上手に断ることを考えましょう。

自己中心的なタイプが多いので、下手に言い訳してしまうと代替え案を出して来かねませんから、YESかNOでわかりやすく断るのがいいでしょう。

この場合はNOの一択がおすすめです。

「放課後公園に行かない?」

「うちはやめとく。(笑顔)」

と、相手のタイプにもよりますが、誤解を生まないためにもこのくらいはっきりお伝えしていいんじゃないかと思います。

写真を送ってくれることもあるかもしれませんが、

「ありがとう。(笑顔)」

くらいのリアクションで十分なんじゃないかと思います。

気に入られたとしても、距離を詰めることを許さず、笑顔で事務的な対応で乗り切りましょう。

モンペ対応法〜腹が立つことを言われたら

もしも腹が立つことを言われたとしても、感情的になって言い返したり言い争うのはおすすめできません。

自分のことしか考えていないため、理不尽なわがままを日常的に言います。

意思を伝えてみたところでこちらの意見を聞いてもらえないどころか、意見に対して攻撃すらしてきます。

子供に危害が及ばないことに関しては「怒ったら負けゲーム」くらいに考えて、ゲーム感覚で楽しむと少し気が楽になりますよ。

これ言うたらなんて怒るか予想してみよっと

…はい当たった!3ポイント!(脳内)

えみぃ
なりたてママ
もはやテレビのクイズ番組感覚なのね
こんなもんいちいち深刻にとらえるもんちゃうねん

大阪人がボケる感覚でキレてはるだけやで!

えみぃ

では子供に危害が及ぶ場合はどうでしょう?

我が子のことは心配ですから戦いたくなる気持ちも湧きますが、できるだけ学校に相談するようにして個人的にやりあわないようにしましょう。

担任の先生を通して学年主任や学校の主任先生などに相談し、できるだけ大人数で対応してもらうのが安全です。

1人で対応しようとすると敵として照準を合わせられてしまいます。

歪んだ正義感があるので、あなたを負かすまで意地でも攻撃をやめません

モンスターペアレントと仲良くなってはいけない理由

ママ友

一見人当たりが良くても、モンスターペアレントは今まで出会った人とは違う人種だと考えましょう。

  • 視野が狭いため自分の子供を中心に考えてしまう
  • 学校を集団生活を学ぶ場として考えていない
  • 自分を曲げる発想はない
  • 学校や先生に無茶振りしたり、保護者間のトラブルを起こすことに疑問を持たない
  • 正義感が強く、自分が絶対に正しいと信じているのでパワフル

視野が狭いので、他の保護者やクラスメートのことなんて考えられません。

自分の子供に危害を加えたり、自分の考えと違った考えの人には遠慮なく噛み付きますので、もしも仲良くなっても逆鱗に触れれば容赦なく攻撃します。

近づきすぎると巻き込まれたり標的になったりするのは時間の問題で、最悪の場合裁判を辞さないタイプの人も多いので、距離を置いたお付き合いを心がけましょう。

実際私が出会った彼女も2回裁判起こしたらしい

めんどくさ

えみぃ
なりたてママ
本当にパワフルね

巻き込まれたらしんどいね

モンスターペアレントの対応法〜まとめ

モンスターペアレントは母性と正義感がバグっているのでとんでもない行動を起こしますが、

普段はパッと見て見分けがつくわけではありません。

時間が経つにつれて「あ、この人やばい人だった」と気づくことが多く、うっかり連絡先を交換した後だったということも。

価値観が自分と自分の子供中心なので、仲良くなって一生懸命に付き合おうとすると消耗してしまいます。

決して真っ向からお付き合いしたり、意見の不一致を戦ったりせず、上手に距離を置いて付き合いましょう。

-未分類

© 2020 全力女子力 Powered by AFFINGER5