MENU
マスク時代に目元のケアは必須!

水垢はキーラにお任せ!ホテル御用達のクレンザーで水回り一掃!

キーラ

水回りってどうしてもウロコみたいな水垢が付いたり、油断したらカビが出ちゃったり、こまめに掃除ができない私としては嫌いな掃除の一つです。

めんどくさがりの私は、ネットの口コミで見つけたちょっとお高い水回り専用の洗剤「キーラ」を気に入って使っています。

ホテル御用達のすごい洗剤で、デメリットと言えばコスパくらい。

シンクや洗面ボウル、お風呂にも、水回りは全部これでそうじできるすごい洗剤、使い勝手がいいので自慢します!

目次

水回り用洗剤【キーラ】とは?

キーラ

私がキーラを知ったのは2年前、それまではシンクなんて食器洗い洗剤で適当に掃除していました。

食器洗い洗剤は油汚れに強いのですが、シンクは油に加えて水垢汚れも付くので、台所用洗剤ではなんとなく曇りが落ちないんですよね。

コツコツ掃除しておけば問題ないのですが、長年蓄積されると手ごわくなります。

そこでおすすめなのがキーラ!

キーラで汚れが取れる理由
  • クエン酸で水垢やせっけんカスを分解
  • 4つの洗浄成分でヌメリをオフ!
  • 凹凸の中まで入り込む洗浄成分でしっかり汚れを落とす
  • ヨードでウイルスを99.9%除菌

特に難しい使い方ではなく、スポンジにとって軽くこするだけ。

えみぃ

変な臭いもなし!
すごく手荒れする感じもなし!
気軽に使えんのもいい!

ゆすぎに40度のお湯を使い、水分を吹きながら仕上げるとさらにピカピカになりますよ。

水回り用洗剤【キーラ】の実力

実際にズボラな私がここぞとばかりに汚れを溜め込んでビフォーアフター写真をとてみました。

頑張って擦ったのではなく、ささーっと簡単に掃除しただけの仕上がりなんです。

えみぃ

ドヤ顔で公開するからリアクションよろしく!

シンクが楽にピカッと

左がビフォー、右がアフターです。

毎日気合い入れて隅々まで完璧に掃除!なんて掃除が苦手な私にはできず、片付けたついでに食器用洗剤でテキトーに掃除してます。

くたくたで掃除をさぼってしまったり、食器用洗剤で落とし切れないよごれが溜まってきた時にキーラを使います。

この日は缶詰の空き缶を放置してしまったので、錆よごれが残ってしまい(写真左下)、キーラを使いました。

錆よごれには少し手こずりましたがリセットでき、全体的になんとなく曇っていたのが簡単に落ちて、シンクがキラッとしました!

お風呂も簡単♪

お風呂は石鹸カスや水垢で汚れますよね。

これまたお風呂入ったついでの、トリートメント待ちにちょいちょい掃除するくらいで、毎日マメにはできません。

蛇口が汚くなってきたのでキーラついでに、ビフォー(左)アフター(右)を撮ってみました。

さほど頑張っていないのですが、ウロコが落ちてかなりピカッとしたんじゃないでしょうか。

もちろんバスタブ・床・壁にも有効なのですが、我が家の場合はバスマジックリンで事足りてるので、お風呂は蛇口周りだけキーラを使っています。

えみぃ

コスパ悪いから場所選んで使ってるねん。

洗面台も一気にキレイ!

コロナ禍で家族が手を洗う回数が増えました。

飛び散ったせっけんカスや、汚い手から出た泥水の乾いたのが残っていたり、ほんとうに汚い。

手洗いついでにハンドソープでササっと掃除はするものの、石鹸カスは石鹸で落とすのが難しいらしく、気が付けば曇ってしまいます。

だから大体2週間に1度くらいの頻度でキーラの登場です。

左がビフォー、右がアフターです。

蛇口のなんだかわからない白いのや、蛇口周りの粉っぽい曇り汚れもキーラでいけます!

えみぃ

キーラで取れへんキチャナイのはこれおすすめ!

キーラは食器にも使える!

この記事を書くにあたり調べてみると、キーラは食器にも使えるんです!

我が家にはニトリや100均の食器が大半なので実験できませんが、例えば記念日に使う大切なワイングラスが曇り一つないピカピカ状態に磨き上げることも。

普段の食器は食器洗い用洗剤でいいとして、グラス系のお皿をたくさん使うご家庭では、定期的にキーラで落としきれない曇り汚れを磨き上げるのも楽しいですよね。

キーラの唯一のデメリットはコスパ

ネットで口コミを見ると「高かった割にそこまで取れないよ」的なレビューもあって賛否両論です。

私の勝手な解釈ですが、キーラは汚れが蓄積されてきたらたまに使うものなのでは?と思っています。

例えばシンクは普段食器用洗剤で掃除して、曇ってきたらキーラを、浴槽はバスマジックリンで掃除して、手に負えなくなったらキーラをと私はそういう使い方をしています。

ダスキンスポンジ

キーラはコスパが悪いので、掃除に使うのは一回につきこのくらい。

私の使い方だと1年以上持ちます。

一般的なクレンザーが250mlで200円切るのに対してキーラは500mlで1,000円超え、ちょっと大事に使わねばと考えてしまいます。

えみぃ

安いスポンジやと足らんけど、ダスキンスポンジにしたら少量で足りるねん。

毎日きっちり掃除したい人にはちょっとコスパが悪いですが、私のように普段の掃除を台所洗剤やハンドソープで済ませる人にはありなのではないでしょうか。

うまく使えばコスパもそんなに悪くないので、私と同じく水回りピカッに憧れるずぼらさんにおすすめしたいです。

最後に〜水回りの曇り汚れは定期的にキーラでリセット!

キーラは普通のスポンジにちょっとつけてこするだけで、シンクや洗面ボウル、お風呂など、水回りの汚れが落とせる便利な洗剤です。

水垢・せっけんカス・ヌメリ・除菌・食器洗いなど、水回りでの幅広い用途で使えます。

普通のクレンザーと比べるとコスパが悪いため、定期的にキーラを使って磨き上げる、という使い方がおすすめです。

水回りがなんとなくもやもやしている人は、おうちに1本置いておくと頼りになりますよ♪

emicomb
主婦でママ。ずぼらでも料理・家事が得意。お裁縫・DIY・おうちパンなど作るの大好き。収納・100均・ネイル・プチプラ美容が得意。関東に住む関西人。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次