白髪対策

未分類

【アラフォーの白髪対策】私のおすすめのプチプラ白髪対策5選

女性の白髪対策はアラフォー世代にとって死活問題ですよね。

私は35歳くらいから白髪が出始めました。

ショックすぎて勢いで引っこ抜いたこともありますし、気にしすぎて同世代の人の白髪ばっかり見てたこともありました。

とにかく

「もうそんな歳になっちゃったの!?」

ってショックだったことを覚えています。

それからというもの、かなりの勢いで白髪が増え続け今に至りますが、ちゃんとケアしてればまだまだ大丈夫!

もう少しだけ悪あがきしたい私の白髪対策はこちら。

【女性の白髪対策】白髪染め専門店で染めよう!

毛染め

美容院に毎回行くの、ちょっと私としてはキツいんです。

何せお仕事してませんし、長時間家を開けるのも気がひけるし、もっと言えば美容師さんと話するのが緊張するんですよ。

でも喋りませんキャラを醸し出すのもチキンだから無理で。

話がそれましたが、そんな私のために作ってくれたかのようなお店が「白髪染め専門店」です。

とにかくお値段控えめでさくっと毛染めだけやってくれて時短ですし、シャンプーは機械でやってくれるから変な気遣いも不要、ブローは店内のドライヤー使って自分でやるスタイル。

人見知りな私にはありがたいし、毎月通ってもそこまで大変じゃないお値段、時間も30分程度で終わっちゃう、負担控えめな方法です。

私がよく行く白髪染め専門店は

  • 全体染め…2,980円
  • 根元染め…2,480円
  • 部分染め…1,100円

で施術してくれます。

たまに安くなることもあります。

スーパーの中に併設されているお店なので、買い物に来店したついでに空いてそうなら染めてもらう、といった気軽な感じで利用させていただいています。

もちろんプロですから、お値段がお安くてもムラなくちゃんと染まります。

【女性の白髪対策】カラートリートメントで染めよう!

白髪用カラートリートメント

白髪染め専門店ももちろんいいんですが、染めてる分、やっぱり髪にダメージがあります。

白髪染め専門店に初めて行ってから1ヶ月くらいで根元が気になって気軽にリタッチに行ったのですが、私の場合ちょっと手ぐしの感触が残念になってしまいました。

そこで次のおすすめが白髪用カラートリートメントです。

【毛染めとカラートリートメントの違いとは?】

毛染めは薬品で内部から染めるため、色もちが断然優れています。

カラートリートメントは表面だけが染まるため、シャンプーのたびに少しづつ色落ちしますが、髪への優しさはカラートリートメントの圧勝です。

そのため、頻繁に毛染めが必要ならカラートリートメントが良いでしょう。

私も、白髪染め専門店で染めてもらったあと、髪が伸びてきたら根本の白髪をカラートリートメントでおうち染め、という使い方をしています。

私が使っているカラートリートメントはこちら

三宝 テンスターカラートリートメント ブラウン

価格:1,320円
(2020/8/4 01:06時点)
感想(2件)

天然成分のヘナで染めるので髪にも優しいですし、いろんなものを試してこれが一番色落ちしなかったのでリピートしています。

カラーバリエーションも豊富なので、髪色にあったものを選べます。



【私のカラートリートメントの使い方】

  1. 生え際や耳周りなど、汚れそうなところにニベアを塗る
  2. 乾いた状態で染めたい部分に塗ってもみ込む
  3. ラップを巻いて30分以上放置する
  4. しっかり流してシャンプーする

私は顔まわりの目立つところだけをカラートリートメントで染めていて、狭い範囲なので慣れると結構簡単で、週に2〜3回染めています。

コロナの影響で外出しなくなり、しばらくカラートリートメントをさぼったらいつの間には白髪が増えていることに気がつきました。

やめてみてはじめて気づくなんて、ほんとどれだけお世話になってるんでしょうね。

【女性の白髪対策】ホームカラーで染めよう!

ホームカラー

続いてのおすすめはホームカラーです。

ヘアマニュキュアや白髪専用ヘアカラーなど、いろんな種類の物が薬局などで売られています。

ホームカラーも薬品で染めるので、一度でしっかり色が乗りますが、ダメージもそれなりにあります。

お店に行けないけど全体的に白髪が目立って来たな、というときに緊急で使います。

実際、春先にある程度小綺麗にしておかないと行けない急な用事があって髪をなんとかしようとしたら、卒・入学式シーズンで美容院激混み、というトラブルもありました。

年に何度か美容院が混む時期ってあるんですよね。

ホームカラーはちょっと面倒だし、プロじゃないので特に見えないところは塗るのがうまくありませんし、お店でプロにお任せするのに越したことはあありませんが、それでも急を要する時は頼りになります。

美容院に行けないことだってありますので、家で全体染めがとりあえずできるのはありがたいですね。

ホームカラーの私のおすすめはこちら

※ロングの人は特に、途中で足りなくならないように2箱買っておくことをおすすめします。商品は2箱分セットです。

【シエロムースカラー白髪染め】

シエロ ムースカラー 4P ピュアブラウン(2箱セット)【シエロ(CIELO)】[白髪染め]

価格:1,775円
(2020/8/4 11:49時点)
感想(0件)

1剤と2剤を混ぜる手間がなくて、ワンプッシュで出てくるのですごく簡単で、余ったものを次の時用に取っておけるのが最大の魅力。

面倒なホームカラーを少しでも時短したいならこれ!

ずぼらな私にはありがたい仕様です。

【サイオスオレオクリームヘアカラー白髪染め】

サイオス オレオクリーム ヘアカラー 5-N ココアブラウン(2箱セット)【サイオス(syoss)】[白髪染め]

価格:1,799円
(2020/8/4 11:53時点)
感想(0件)

こちらは髪に優しく、ピュアオイルが入っているので髪に艶が出ます。仕上がりが好きで愛用してます。

1剤と2剤を混ぜるタイプなので、シエロに比べると少し手間なのですが、手間がかかっても綺麗に仕上げたい時はこっちにしてます。



【女性の白髪対策】毎日の食べ物で予防しよう!

りんごを食べる女性

ここまでは髪を染める方法をご紹介しましたが、食べ物で白髪を予防や改善できるのはご存知ですか?

普段からなんとなく意識しておくだけでも、摂取量が変わってきますから、覚えておいて損はないですよ。

白髪に効果的な食べものは、黒い食べものです。

  • 黒豆
  • 黒胡麻
  • 黒きくらげ
  • のり

黒豆は市販のパウチパックを買ってきて常備しておくのもいいですが、もし時間があるのなら乾物の豆から炊いてみてはいかがでしょうか?

水につけたり少し時間がかかりますが、調理工程はそこまでややこしくなく、自前だと甘さ控えめにも調整可能で添加物もナシ、といいことづくめです。

ごま、のりはちょいたしで簡単に摂取できますから、気になり出したら積極的に食べましょう。

黒胡麻ペーストや海苔の佃煮もちょい足ししやすいですよね。

キクラゲはマニアックで存在が薄いイメージなのではないでしょうか。

なので、キクラゲをこまめに摂れるように、ひとつレシピを提案させてください。

【キクラゲを常備菜に!中華煮キクラゲ】

中華煮キクラゲ

箸休めやご飯のお供もいいですし、ラーメンのトッピングにしたり、スープに入れても美味しいですよ。

作りやすい材料

  • 乾燥キクラゲ(20g)
  • ごま油(大さじ1)
  • 砂糖(小さじ半分)
  • 料理酒(大さじ1)
  • 香味シャンタン(小さじ1)
  • 黒ごま(小さじ1)

作り方

  1. 乾燥キクラゲをぬるま湯で柔らかくなるまで戻し、千切りにする。
  2. フライパンにごま油を熱してキクラゲを炒める。
  3. 砂糖、料理酒、香味シャンタンの順に加えて炒める。
  4. 黒ごまを振って完成。冷蔵庫で5日間保存可。※この日は黒胡麻切らしていて白ごまです…凡ミス。

キクラゲって地味なんですが、鉄分が多く含まれているので貧血や冷え性にも効果的なんです。

我が家では業務スーパーですごく大きいやつ(200g入りだったかな?)を買ってきて常備してます。

卵とトマトと一緒に炒めたり、八宝菜に入れたり、彩りのあるおかずに加えると見た目もよくなるので、我が家ではキクラゲが大活躍なんです。

白髪初心者さんは「根本から切る」が正解

ヘアカット

白髪がちらほらで始めた頃、私はついつい面倒で根元から抜いちゃってました。

白髪に限らず、髪を無理やり抜くと毛根にストレスがかかり、それが原因で白髪が促進されたり、最悪の場合、その毛根から髪が生えなくなることもあるようです。

白髪はなんとでもなりますが、生えてこなくなるのはなんともできませんので無理やり抜くのはやめましょう

代わりにおすすめしたい方法が、白髪を根元から切る方法です。

気になるところに1本だけ生えている場合などは根元からカットして、伸びてきたらまた根元からカット、という方法でじゅうぶんごまかせます。

眉毛を切る用の小さいハサミが切りやすいですよ。

本数が増えてくると追いつかなくなるので、その場しのぎの方法ではありますが、私はこの方法で1年くらいごまかせてました。

まだ染めるほどじゃないんだけど目立つ、という人におすすめ。

女性の白髪対策まとめ

白髪って急に老けて見える気がして、見つけた時は本当にショックでした。

もしかして頑張りすぎてるんじゃないかとか、気づかないうちにストレスを溜めて閉まってるんじゃないかとか、精神的な部分まで疑いました。

白髪をケアするのは面倒なのですが、毎日鏡を見て「白髪が〜」なんてがっかりするのは嫌ですから、手間は惜しめません。

歳をとっても出来るだけ健康な髪でいたいので、白髪ケアはダメージのない方法で慎重にやりたいです。

老いと上手に付き合って、いつまでも女性でいることを忘れないようにしたいですね



-未分類

© 2020 全力女子力 Powered by AFFINGER5