MENU
マスク時代に目元のケアは必須!

2021年ホームベーカリーのおすすめはパナソニックSD−MT3

ホームベーカリー歴10年くらいです。

どこのご家庭にもある家電ではありませんが、我が家では炊飯器や電子レンジと同じくらい、なくてはならない家電です。

最近のホームベーカリーでは普通の食パンだけではなく菓子パンや惣菜パンやピザ、パンだけでなくおもちや麺類も作れるものもあるので、普段使いからちょっと特別なメニューもお任せできちゃいます。

こんな方におすすめ

  • 朝はパン派!
  • 休日は家族揃って朝ごはんを楽しみたい
  • 添加物が気になる
  • とにかく料理が好き
  • 旦那さんがこだわりやさん
目次

ホームベーカリーは必要?

パン

ホームベーカリーを買うまでは手ごねで作ってたいたのですが、腕が筋肉痛になるし、結構うるさいし、しょっちゅうは作れませんでした。

ホームベーカリーがあれば粉を測り入れてボタンを押すだけなので、手作りパンが日常になります。

【案外普及率が高い】

少しデータが古いですが総務省によると、ホームベーカリの普及率はおよそ4世帯に1世帯程度のようです。

平成26年度全国消費実態調査の主要耐久消費財の純資産額(二人以上の世帯)

ホームベーカリ…普及率24.5%

総務庁の耐久消費財保有状況の統計データより引用

思ったより普及率が高くないですか?

普及率が高いということは材料が手に入りやすく、レシピもたくさんあるということです。

【元は取れるの?】

ホームベーカリーの寿命は5〜10年と言われており、膨らまなくなったり釜が剥げたりが原因で故障するようです。

私が家でパンを焼く時の1斤あたりの材料費は100円〜150円程度。

おうちパンの作り方やメリットについてはこちらの記事をご覧ください。

[st-card myclass=”” id=”770″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

スーパーの食パンと変わらないお値段で、無添加の焼き立てパンがいつでも食べられるのはお得ですね。

【パパがパン担当のご家庭が多い!?】

私がホームベーカリーをおすすめしたいのが、子育て世代のパパたちです。

材料を投入して予約しておくだけでも朝には焼き立ての美味しいパンが焼けてしまうので、パンはパパの役割というご家庭も多いようですね。

[st-kaiwa1 r]この手間だけで「パパの作ったパンおいしい」とか言われんのずっこ。[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2]うちではパン作るのはママの趣味だから、邪魔したら怒られるけど。[/st-kaiwa2]

役割を与えると張り切ってくれる男性も多いので、パン担当に任命したらイイ仕事をしてくれるかもしれません。

子育て世代のお子様がいるご家庭なら、ホームベーカリーでお子様と一緒にパンを作ることもできちゃいますよ。

[st-card myclass=”” id=”1586″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

ホームベーカリーがあるとパンが余りがちになりますが、有効に活用する方法もありますのでご安心を。

[st-card myclass=”” id=”1713″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

パナソニックSD−MT3の特徴

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

[/st-mybox]

パナソニックのホームベーカリーは他社に比べて音も静か!

子供が小さいが家庭や、寝ている間に予約セットしたいご家庭にも最適です。

ホームベーカリーはどんどん進化していて、その進化のスピードで群を抜いているのがパナソニックなんです。

[st-kaiwa1 r]うちは10年前に買ったパナのんまだ使ってるねん。壊れる気配ゼロ![/st-kaiwa1]

クックパッドをよく利用しますが、投稿されたレシピはパナソニックを使っている人が多い印象です。

おうち乃が美がワンタッチ

パナソニックのホームベーカリーをおすすめしたい1番の理由が「おうち乃が美」がワンタッチで作れちゃうところ。

いつでも手軽にあの高級食パンが食べれるなんて、夢のようですよね。

作り方は動画でどうぞ↓

 

特別な材料といえば生クリームだけ、しかも40㎖しか使わないので、材料にこだわったとしてもコスパはかなり良さそうですね。

パン好きならコレは見逃せません。

他の機種との比較

パナソニックにもかなりたくさんの機種がある中、SD−MT3をおすすめしたい理由はズバリ、店員さんにおすすめされたからです!

ってそれじゃあ無責任なので補足しますね。

【サイズ感がイイ!】

パナソニックのホームベーカリーの上位機種はSD−MDX102なのですが、実物を見てみると大きくて圧迫感がありました。

さらにSD−BMT2000は2斤まで焼けちゃう頼もしい存在なのですが、頼もしいが故に奥行きが結構な存在感でしたね。

一般的な間取りのマンション住まいなので、キッチンはそんなに広くないものの、お料理好きなのでいろんなものが溢れています。

しょっちゅう使うホームベーカリとはいえ大きすぎるものは置きたくない、という観点から、SD−MT3がちょうどいいサイズ感でした。

【お値段と機能のバランスがイイ!】

メニュー数は39種類!

使いこなせるか心配になる程ありますが、私はもし買ったら全メニュー1回使ってみるタイプです。

中でもおすすめしたい機能は

  • 8分スピード生地
  • マーブルパン
  • 粗混ぜ機能

の3つ。

[st-kaiwa1 r]8分スピード生地機能があれば、お昼に急にピザが食べたくなってもイケる![/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2]粗混ぜ機能があれば具が潰れずにお芋パンが焼けるね。[/st-kaiwa2]

他にもいっぱい紹介したい機能がありますが、気になる人はパナソニックのホームページでチェックしてみてください。 

[st-mybutton url=”https://panasonic.jp/bakery/products/SD-MT3.html” title=”パナソニックホームページでチェック!” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#F48FB1″ bgcolor_top=”#f6a6c1″ bordercolor=”#F48FB1″ borderwidth=”1″ borderradius=”30″ fontsize=”85″ fontweight=”” width=”90″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”” ref=”on” beacon=””]

パンだけじゃない!こんなレシピも!

ホームベーカリーはパンを焼くもの、なんて考えてませんか?

パンだけなんてもったいなすぎます。

こねたり温度管理が得意なのがホームベーカリーの特徴ですが、SD−MT3ではこんなものまで作れちゃいます。

  • 甘酒
  • おもち
  • パスタ・うどん
  • 焼き菓子

ホームベーカリーの説明書って、すごくボリュームがあっていろんなレシピが載っているんです。

説明書のレシピだけでかなりお料理上手になれちゃうので、難しそうなレシピも特別な道具なしで気軽にチャレンジできます。

パナソニックSD−MT3お値段は?

豚の貯金箱

2020年の年末に電気屋さんに直接聞いたお値段は35,651円(+付与ポイント10%)でした。

同時点でのネットの最安値は¥30,542−ですが、コロナ禍の影響で売り切れているお店が多く、私が確認した時点でヤマダウェブの¥30,852−が在庫ありの最安値でした。

[st-mybutton class=”” url=”https://www.yamada-denkiweb.com/3448607015″ title=”ヤマダウェブでSD−MT3をチェック!” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#FFB74D” bgcolor=”” bgcolor_top=”” bordercolor=”#FFB74D” borderwidth=”5″ borderradius=”30″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”” fontawesome_after=”fa-chevron-right” shadow=”” ref=”” beacon=””]

ホームベーカリーはガラッと違う新機能がついた新商品がポンポン発売されるものではありませんので、他の家電と違って商品入れ替えのための値下げがあまりないのが特徴です。

[st-kaiwa1 r]子供ができて小麦アレルギーちゃうって分かった時点で買って使い倒すのがイイんちゃう?[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2]米粉パンも焼けるから、アレルギーの子の方が使い倒しいそうだけどね。[/st-kaiwa2]

小麦に牛乳、卵など、パンってアレルギーで食べれない子が多いんですよね。

だからこそお子様のいるご家庭におすすめしたいんです。

パナソニックSD−MT3で使えるパンミックス

材料入れてボタン押すだけっていっても、材料測るのが面倒。

パンミックスを使うとそんな問題も解決できちゃいますよ。

この他にもいろんなタイプのミックスが売っているので、ぜひお気に入りのものを見つけてくださいね。

[st-kaiwa1 r]私、お箸より重いもん持たれへんから、強力粉は定期お得便で待ちまとめ買いやねん。[/st-kaiwa1]

本気のパン作りを楽しみたい方は、富澤商店でなんでも揃っちゃいます。

パナソニックSD−MT3のまとめ

ホームベーカリーはなくても困らない調理家電で、それにしてはちょっとお高いんですよね。

買うのにちょっと躊躇しますが、応用も効くし長持ちもするので、お子様のいるご家庭は買って損はないはず。

お値段だけで考えるとシロカが断然お安いですが、一度買うと何年も使えるものなので機能や使い勝手も考えて、私が今買い換えたいのはパナソニックのSD−MT3です。

ホームベーカリーを通じて、家族で楽しい食卓を囲んでみてはいかがでしょうか?

emicomb
主婦でママ。ずぼらでも料理・家事が得意。お裁縫・DIY・おうちパンなど作るの大好き。収納・100均・ネイル・プチプラ美容が得意。関東に住む関西人。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる