MENU
マスク時代に目元のケアは必須!

白湯にちょい足しでパワーアップ!おすすめ5選とうれしい効果

「白湯は体にいいとは聞くけど、結局ただのお湯なのでは?」

「白湯に何の栄養があるの?」

と感じたことはありませんか?

白湯には体を内側から温めることでいろんなうれしい効果があるのですが、ちょい足しで効果アップするものが実はたくさんあります。

月曜断食をたまにするようになってから白湯を飲む習慣がついて3年ほどたつ私が、特に効果的なちょい足しレシピについて、どんな効果があってどんな人におすすめなのかを解説します。

より効果的に白湯を飲みたい人は、ぜひ自分に合った白湯を一緒に探してみませんか?

目次

白湯で期待できるうれしい効果

白湯はただのお湯、なんて思っていたら大間違いで、実は体にいいことがたくさんあります。

  • 基礎代謝アップ
  • 過剰な食欲を抑制
  • リラックス効果
  • デトックス効果
  • 便秘解消
  • むくみ改善
  • 美肌効果
新妻ちゃん

本当にただの水にそんなにすごい効果があるの?

えみぃ

ただの水はそんなに凄ないけど白湯はとにかくすごいねん。

簡単に説明すると以下の通りです。

【白湯が体に与える影響】
内臓が温まる
→消化器官や血流が活発になる
→栄養の吸収や消化が良くなる
→以上の作用で基礎代謝が上がる

白湯そのものの効果についてはこちらの記事でもっと詳しく解説しています。

今回はこのすごい白湯にちょっと足してもっと効果的な飲み物にできるものを5つ解説します。

白湯にちょい足しのおすすめ①梅干し

期待できる効果

美肌効果、疲労回復、自律神経の調整、唾液の分泌によるアンチエイジング効果

一つ目のおすすめは、お湯に梅干しを入れてお箸などで崩しながら飲む方法です。

コップ1杯の白湯に対してたった一粒の梅干しを入れることで、美人に欠かせないたくさんの効果が得られます。

えみぃ

子供の時におばあちゃんちでよく飲んでほっこりしてたわ。

新妻ちゃん

「昭和の日本」って感じよね。

梅干し白湯のいいところは女性にうれしい効果が多いだけでなく、梅干しは腐らないため、常備しやすいというところ。

殺菌効果もあるため風邪をひきやすい季節などはぜひ取り入れたいちょい足しメニューです。

白湯にちょい足しのおすすめ②はちみつ

期待できる効果

むくみ予防、抗酸化物質によるアンチエイジング効果、免疫力アップ

二つ目におすすめしたいのは蜂蜜をちょっとだけ足す白湯で、はちみつ湯とも呼ばれています。

はちみつはお砂糖に比べると、カロリーが75%程度なので、どうしても甘いものが我慢できない人にもおすすめです。

えみぃ

って言うてもはちみつい入れすぎには注意ね。

200mlの白湯に純正はちみつを大さじ1程度溶かしていただきます。

一緒にレモンを小さじ1程度足すと疲労回復効果や美肌効果もプラスできます。

白湯にちょい足しのおすすめ③てつまんじゅう

期待できる効果

鉄分不足の解消

3つ目のおすすめは「てつまんじゅう」というちょっとなじみのないアイテム。

このてつまんじゅうをお湯を沸かすときに一緒に入れることで、鉄分入りの白湯が簡単に作れます。

貧血といえば、ふらふらめまいがする症状をイメージしがちですが、自覚しにくい「かくれ貧血」というものもあります。

<かくれ貧血の症状は? セルフチェックで確認しよう>

(1)立ちくらみ・めまいがよくある

(2)慢性的な肩こりや頭痛がある

(3)シミができやすくなった

(4)物を落としやすいなど力が弱くなった

(5)知らないうちに足などにアザができている

(6)薬が飲みにくいなど、のどに不快感(つかえ感)がある

(7)とにかく疲れやすい

(8)月経前後、月経中に不調になる

(9)月経の出血量が多い

(10)理由もなくうつっぽい、またはすぐにイライラする

大正製薬「鉄分不足度チェック」より引用
新妻ちゃん

え?これ貧血の症状?っていう意外なものも多いわね

えみぃ

心当たりのある人におすすめなんがてつまんじゅうやねん。

てつまんじゅうは南部鉄器の一つで、体に吸収されやすい2価鉄が溶けだすため、鉄分不足による貧血にお困りの方におすすめです。

南部鉄器のような急須型でなく手のひらサイズでやかんに入れて沸かす使い方なので、キッチンが手狭な我が家にはとても重宝しています。

てつまんじゅうはこちらの記事でもっと詳しく解説しています。

白湯にちょい足しのおすすめ④ハッカ油

期待できる効果

朝すっきり目が覚める効果

鼻づまりの改善

ハッカ油とはミントから生成された精油です。

白湯にほんの少しだけハッカ油を足して、湯気を吸いながらゆっくり白湯を飲むことで、目がすっきり覚めて鼻づまりが軽減されます。

新妻ちゃん

風邪をひきやすい季節や花粉がつらい季節にはよさそうね。

えみぃ

つまようじの先にハッカ油をつけて、そのつまようじを白湯に入れる、みたいな使い方から試してみて。

ただしハッカ油には使用上の注意があるため、使用する際には以下のことに注意してください。

ハッカ油は動物にはNG!

ハッカ油は猫・鳥・ハムスターなどに使用すると肝機能が低下するため良くないとされています。

ペットを飼っているおうちでは使用に十分注意してください。

また妊娠中の方によくないという噂もあるため、使用の際にはかかりつけのお医者さんに相談してください。

白湯に入れるなど摂取する場合は商品ラベルに「食品添加物」と記載されているものを選んで下さい。

白湯にちょい足しのおすすめ⑤オリーブオイル

期待できる効果

腸のぜん動運動が活発化することにより便秘改善

便秘で悩んでいる人におすすめなのが、朝起きてすぐのオリーブオイル白湯です。

便秘は肌荒れや疲労感などの悪影響があるため、便秘体質の人は改善して腸内を善玉菌優位な環境にしておきたいですよね。

飲み方はカップ杯に対して小さじ1くらいが目安です。

オイルで温度が下がりにくくなるため、特に寒い日はゆっくり白湯を楽しむことができます。

最後に~白湯はちょい足しで劇的に効果アップ!

白湯は単体でも内臓を温めて基礎代謝をアップする効果があり、体にいいことが多い飲み物です。

ですがさらに身近なものをちょい足しするだけで、もっと効果的に白湯をたのしむことができます。

  • 若々しく健康的になりたい人は梅干しやはちみつがおすすめ
  • 貧血(隠れ貧血)が気になる人はてつまんじゅうがおすすめ
  • 朝が弱い人や鼻炎、花粉症などの人にはハッカ油がおすすめ
  • 便秘が気になる人はオリーブオイルがおすすめ

自分のお悩みやその日の体調に合わせて朝ゆっくり白湯を飲めば、一日のパフォーマンスが上がりますよ。

まずはいろんな白湯を試してみて、しっくりくるものをぜひ見つけてくださいね。

emicomb
主婦でママ。ずぼらでも料理・家事が得意。お裁縫・DIY・おうちパンなど作るの大好き。収納・100均・ネイル・プチプラ美容が得意。関東に住む関西人。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる