デリケートゾーンケア

自分のこと

【デリケートゾーン】プチプラでOK!専用の石鹸と保湿のおすすめ品

デリケートゾーンのケア、わざわざお高い専用品を使ってまでケアしなくて良くない?

と適当に済ませがちですが、他の部位と同様に汚れや垢が溜まります。

ですが他の部位と違って粘膜なので、ボディソープだと刺激が強すぎるんです。

ボディソープと比べると高価ですが、専用の石鹸でこまめに洗ってターンオーバーを促さないと黒ずみの原因になります。

また専用のクリームでこまめに保湿してデリケートゾーンの老化を防ぎましょう。

私が使ってみておすすめしたいプチプラなデリケートゾーンの専用品をを洗浄部門・保湿部門で3アイテムずつご紹介します。

まだちゃんとケアしていない人は、この機会にぜひデリケートゾーン専用石鹸や保湿を導入してくださいね。

【プチプラデリケートゾーン専用石鹸•保湿】専用品でないとだめ?

猫「?」

普通のボディソープだと、粘膜のデリケートゾーンには刺激がきついんです。

髪にはシャンプー顔には洗顔料、それと同じようにデリケートゾーン専用ソープが必須です。

また他の箇所と同様に、年齢とともに劣化するので、専用品を使ってケアして老いを食い止めることが必要です。

図書館で「アラフォーから膣が老化し始める」って読んだことあるねん。
えみぃ
新妻ちゃん
ケアして老化を食い止めたいわよね。

デリケートゾーンの洗い方とは?

デリケートゾーンには恥垢と呼ばれる垢が溜まり、匂いや不快感の原因になります。

他の箇所と同じく皮膚なので、溜まった垢をこまめに洗い落とすことは必要です。

専用ソープでしっかり洗うと匂いだけでなく、ターンオーバーを促して黒ずみの軽減効果もあると言われています。

特に大陰子と小陰子の間に溜まりやすいのですが、専用ソープを優しく泡立ててデリケートゾーン全体を丁寧に洗いましょう。

ボディタオルではなく、指で優しく洗います。

デリケートゾーン専用プチプラ石鹸のおすすめ品

ここからは私が実際つ買ったことのあるおすすめ品をご紹介します。

まずは洗う方から。

デリシャスボディベアウォッシュ

今使っているのがこちら。

切らしたのを補充しようとした時にたまたま見つけて乗り換えました。

【メリット】

高級な薔薇の香りがほんのりします。

とはいえ手に取ったものを鼻に近づけないとわからないレベルなので、私はそこまで気にならないです。

今アットコスメで口コミ見てきたけどいい感じやった!
えみぃ

3ヶ月くらい使っていますが、泡立ちがいいからといってヒリヒリも特にありません。

3分の1プッシュとかでもしっかり泡立って足りてしまうので、すごくコスパがいいです。

【デメリット】

今使ってる感じだとデメリットは特にないです。

しいてあげるなら、ポンプ式なので最後の方のちょっと残った分が使いにくそうだな、くらいでしょうか。

安価なボデイソープに比べると高いですが、少量で泡立つのでデリケートゾーン専用ソープとしてはコスパがいいですね。

ラブコスメジャムウハーバルソープ

これは私が20代から使っている石鹸です。

おそらくデリケートゾーン専用の石鹸としては、日本一ロングセラーなのではないでしょうか。

以前はメーカー直販しかなくて購入しにくく、買うのを諦めた時期もありましたが、最近ではアマゾンや楽天でも買えちゃうようです。

これひとつで3ヶ月は持ちます。

【メリット】

天然成分なので確実に肌に優しいし、無香料なので使いやすいです。

私が長く使えた理由は本当にそこですね。

肌が弱い人におすすめしたいのはこれです!

【デメリット】

石鹸なので保管場所に困ります。

普通の石鹸に比べると泡立ちが悪いので、洗った感がほしい人には少し物足りないかもしれません。

サマーズイブフェミニンウォッシュ

安い!

無難!

薬局で売ってる(かも)!

と3拍子揃ったお手軽なのをお求めならこちら。

【メリット】

安い!

ほんと他と比べてコスパが格段に違いますね。

無臭タイプは本当に無臭なので、香り残りが気になる人にはこれです。

とりあえずケアを始めてみたいという人は、プチプラだと取り入れやすいですよね。

また月に一度の不快な日には、携帯に便利なこちらもすごくおすすめですよ。

赤ちゃん用のお尻拭きを使っていたこともありますが、こちらはお尻拭きに比べると「洗った感」があります。

生理の時に蒸れたり不快になる時も、持ち歩けるのでポーチに忍ばせておくと本当に便利です。

【デメリット】

「泡立ちが悪い」という口コミがあり、普通のボディソープと比べると洗った感は控えめです。

私はこれ2本使いましたが、これで洗い足りなかったと思ったことはなくて、泡立ちが悪い=洗浄力が低いということではないようですね。

口コミに「肌的によろしくない成分が」みたいなのを見たことがありますが、私は1本使ってみてヒリヒリなどの不調を感じたことはないです。

デリケートゾーン専用プチプラ保湿のおすすめ品

洗ったら保湿は髪も顔も体も基本!

だからデリケートゾーンも保湿しましょう!

もちろん専用品がありますので、せっかくですから使いましょう。

Be89美白クリーム

コッテリ系の使用感が好きで、一時期愛用していました。

【メリット】

しっとりするのが特徴です。ニベアほどではないものの、ハンドクリームくらいのコッテリさがあり、乾燥で痒みが出るタイプの人には是非お勧めしたいのがこちら。

お値段もプチプラなので、毎日価格を気にせず使えますね。

ヒジ・ヒザにもおすすめなので、露出の増える夏などは大活躍してくれそうですね。

【デメリット】

量が少ないのですぐなくなってしまいます。

小さいので持ち歩きにはいいと思いますが、お家でしっかり使いたい人にはすぐになくなってしまう感じです。

商品自体は気に入っていましたが、使い終えた時の気まぐれで他の商品に乗り換えました。

ENAVISワイトニングTAクリーム

今使っているのがこのクリーム。

【メリット】

パッケージが可愛い!と思って買いました。

いわゆるパケ買いですね。

Amazonの様々な部門で1位を取っているのと、口コミも200件越えで高レビューも多く、見た目にたがわない実力もあるようです。

家族に内緒で使っていたとしても「デリケートゾーン用」なんてどこにも書いていないのでばれません。

Be89美白クリームと比べるとサラッとした使用感で、塗った感がないのに保湿はしっかりしてくれるやり手です。

使い心地がいい割にコスパがいいので、全身のいろんな黒ずみに使いたいならENAVISです。

【デメリット】

サラサラなので保湿を目的にしている人には少し物足りないかもしれません。

ただこれを使い始めて乾燥が気になったことはないので、あくまで使用感の問題かと個人的に感じました。

イビザクリーム

デリケートゾーンの黒ずみ対策といえばイビザクリーム!

信頼性の高い代表的な商品と言えます。

【メリット】

個人差はあるものの、早い人で1本使ったあたりから黒ずみが軽減されたと多いうち口コミも多々見かけるほどの効果です。

保湿だけでなく黒ずみオフも狙うなら、イビザ一択ですね。

【デメリット】

個人差があるので美白効果を感じられない人も中にはちらほらいるようですね。

あとは価格が他と比べてお高いこと。

私は保湿目的でクリーム使ってるから、イビザはめさ気になるけど使ったことないねん。
えみぃ

継続的に続けるものとしては、価格は気になってしまいますよね。

ただイビザほど評判になっている美白クリームは他にないので、本気で悩んでいるなら一度試しておいて損はないでしょう。

デリケートゾーンのケアにはこれもおすすめ

デリケートゾーンをケアする上で最も邪魔な存在が「毛」なんですよね。

私はエステで脇脱毛の見積もりをお願いしたことがあるのですが、脇どころかいつの間にか全身脱毛のコースを勧められて怖くなりました。

通うのを諦めて、おうちで全身脱毛しています。

毛がなくなると蒸れたりせず、清潔を保てるのでかなり楽です。

新妻ちゃん
全部無くさなくても量減らすだけで随分違うわよね。
アラフォー世代は白髪も出てくる頃やん?

おうち脱毛って白髪になったらできひんから、迷ってるなら急いで!

えみぃ

白髪が気になる世代には、こちらの記事もぜひ。

白髪対策
【アラフォー白髪対策】私が試したプチプラ白髪対策5選

女性の白髪対策はアラフォー世代にとって死活問題ですよね。 私は35歳くらいから白髪が出始めました。 ショックすぎて勢いで引っこ抜いたこともありますし、気にしすぎて同世代の人の白髪ばっかり見てたこともあ ...

続きを見る

Phillipsルメア光脱毛機

私が使っているのがこちら。

機器自体はプチプラではないですが、全身使えてこの値段はお安いんじゃないでしょうか。

ご家族で共有できれば、もっとお得に使えるんじゃないでしょうか。

買ったのが数年前の割にいまだに人気の商品なので、信頼性は高いですね。

使い方は

  1. ムダ毛を剃る
  2. 剃った部分に当ててスイッチオン

とたったこれだけ。

脱毛できる範囲が小さいので少し面倒ですが、2〜3回頑張れば生えてくるスピードが一気に遅くなりますし、1回目から生えてきた時のチクチク感を感じませんでした。

私の使用感は、週に1度当てて数回で効果が実感できて、足3ヶ月、腕2ヶ月で毛が生えてこなくなった印象です。

毛がなくなってからも半年に1回ほどは当てておく必要がありますが、とにかくいろんな箇所の毛に有効なので、私は元をとれたと思っています。

私はパワー弱めでVIO全部に使っていますが、試される方は自己判断で。

ルメア
【光美容機ルメア】デリケートゾーン処理できる?自己責任で試したら

長年人気の光脱毛機「ルメア」実は数年間愛用しています。 最初は見える部分のムダ毛処理に使っていたものの、デリケートゾーンを何とかしたくて1年ほど前からルメアで処理し始めました。 公式サイトには「やるな ...

続きを見る

【プチプラデリケートゾーン専用石鹸•保湿】まとめ

デリケートゾーンは専用品を使ってよく洗い、ターンオーバーを促して黒ずみを防止しましょう。

また他の部位同様に保湿も必要です。

保湿も専用品を使ってお風呂上がりなどこまめにケアしましょう。

私のおすすめ品はこちら。

まだ何もケアしていないという方は、プチプラなケアグッズでぜひデビューしてみてくださいね。

月額3,980円!スーパーで買えないレアフルーツを自宅にお届け!

-自分のこと
-,

© 2021 全力主婦力 Powered by AFFINGER5